断食で20kgダイエット
無理しない断食でココロとカラダをすっきり♪☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

理想の断食法①と過去の私

予備期間=本断食期間=回復食期間 となる。

つまり、7日間の断食なら
予備断食(断食に向け必要栄養素をきちんと摂取しながら、食事摂取量を徐々に減らす)は7日間、回復食(断食から元の食生活に向け徐々に食事量・固形状態を増やしていく)も7日間、必要とされる。

そして、本断食よりも、回復食期が1番大切。

さらに、断食効果を最大に得るには12日間の断食が最も効果的らしい。
逆にそれ以上続けても、身体再生機能はあまりかわらないらしい。
過去に私が行った断食経験は
本断食3日間×1回、7日間×1回、10日間×1回
朝だけ断食2週間×1回です。


この断食を取り入れていた時は、風邪もひかず、血圧は正常に保たれ、肌荒れなく、何より元気人間だった。


ところが、2年前に禁煙し、口さみしさから次第に食べ物に目が行き、食欲をセーブ出来なくなり、あっという間に約30Kg増。
過食のストレスから、正しい判断を失い、多量の下剤を服用したり、カロリーカットなるサプリメントにのめりこんだり、○○だけダイエットなる『好きなものだけ好きなだけ食べて痩せる!とか肉を積極的に食べるダイエット』等、迷路にはまっていく。


やがて1年前から、体調の不調に気づく。視力低下や倦怠感、急な頭痛、不眠等。当たり前だ。『1日2000kcalカットできる!』なるサプリを倍量飲んで、1日4000kcalは摂取していたのだから。
もちろん、効果は全くなし。どんどん増量。
様々なダイエット食品に毎月5万は投じ、食費も1日5,000円以上とどんどん経済的にも拍車をかけた。


もう自分ではどうにもならなくなり、友人のドクターの元へ。
30kgも太った私を見て、ただただ驚嘆。
そして検査結果が告げられる。
ポリープ・脂肪肝・高血圧・・・と、どんどん病名が明かされていく。
そして1ヶ月間入院。

退院後はとにかく、落ち着くまで規則正しい生活を送ることを告げられ、3ヶ月間「いわゆる普通の生活」を行う。
時には過食をしてしまったが、なんとか過去の地獄からは抜け出し始めた。


そして、今年4月。桜の季節。
健康にキレイになって自分を取り戻す!!と心に決め、
全ての改善が見込まれる断食に取り組んだのです。

スポンサーサイト

テーマ:断食(ファスティング) - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2006/04/12 09:13】 | 断食について | トラックバック(0) | コメント(0)
<<低カロリー甘味料と低カロリー油脂の怖い罠 | ホーム | 正しく行えば断食は危険ではない!>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

目標達成5/末→53kgまで

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

よろしくお願いします

FC2ブログランキング

RSSフィード

プロフィール

AIKO♪

Author:AIKO♪
出身:東京
年齢:3*歳
身長:168cm

2年前は47kgだったのが禁煙がきっかけで過食になり、
2006年1月に76kgに...
過去のダイエット体験のノウハウの集大成!?を生かして6月末までに20kg減を目指します☆



最近たくさんの方に訪れて頂いて感激です♪♪
みなさんのコメント楽しみにしていますので
お越し頂いた場合は、是非カキコして下さいね^-^


経過報告
2006年MAX体重76kg
4月7日73kg
4月30日63kg

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。